これって嫌われた?好きな人に嫌われた原因と復縁をする方法とは?




この間までは仲が良く、よく電話もしていた彼氏や彼女。
または友達に会社の同僚。一緒に飲みにも行っていたし
遊びにも行っていた筈なのに・・・。

そういえば何だか、最近はあまり連絡も来ないし気がするし
態度もよそよそしい。それにこちらからデートや遊びに
誘っても断られる事が増えたような・・・。

何てことは無いでしょうか?もしかしたら、ただ忙しいだけとか
時間が合わないだけと言う事もあります。しかし、よくよく
考えてみたら、その頻度が多いかもという方はいます?

そんな時は、少し考えてみましょう。もしかして自分・・・
嫌われるような事を相手にしてしまったのでは無いだろうかと。
そんな事はあり得ないと言う方は、いるでしょう。

しかし、少しだけ考えてみて欲しいです。自分では些細な事でも
相手には迷惑だったり、嫌な事だったりするわけです。
下手したら、地雷な場合もありますね。

高校の頃の友人と出かけたことがありましたが
その子は彼氏を連れてきました。その事は気にしなかったのですが
事あるごとに、彼氏付きでごめんねぇ?という感じでした。

何かとマウントを取ってきましたが、どうやら友人は
私以外の友人にも同じ事をやっていたようですね。
以来その友人は、孤立する事が多くなりました。
それでは、もし好きな人から嫌われているとしたら
その原因と復縁の方法を知っていきましょう。

嫌われてしまう原因となる行動や言動とは何なのでしょうか?

原因その1:かまってちゃん

相手に嫌われたくないという理由から、好きな人や友達に
構ってほしいと言うアピールをする。いわゆるかまってちゃんです。
程々ならまだしも、度が過ぎるアピールな事はありませんか?

あまりにも構ってほしいアピールが過ぎると
相手に構ってほしいから、アピールしていたとしても
相手からは「自分が大好きな人なんだな」と捉えられてしまいます。

そうなると、電話やLINEで「今何してるの?」としつこく
聞き続けたら、相手から距離を置かれてしまうのは
頷けますね。

自分の気持ちを、相手にストレートに伝えるのは良い事ですが
相手の事を考えて、たまには抑える事も必要ですね。

原因その2:悪口やネガティブな発言

人間である以上、ネガティブな発言や誰かの悪口を
言ってしまうのは仕方がない事です。しかしそれが常日頃から
言っているとしたらどうでしょう?気分が悪くないでしょうか?

これは男女ともに言える事ですが、女子会や飲み会の席で
誰かのうわさ話や悪口がネタになる事が多いです。
そこで進んで話しをしているようだと、嫌われてしまいます。

そんなあなたを見ている周りの友達や男性は
「もしかしたら、自分も悪口を言われているかも」と思い
離れて行ってしまいます。

また、ネガティブな発言が多い人は、ネガティブなエネルギーを
発しているため、周囲にはネガティブな人が集まりやすく
それを見た人は、更に距離を取りたくなってしまいます。

原因その3:しつこすぎるタイプ

相手が大切だったり、大好きなのはよく分かりますが
あまりにも度が過ぎた事をしてしまうと、相手はウザいと
感じ面倒になってきてしまいます。

友人に対して「いい子なんだから、早く彼氏作らないと」とか
「結婚はいいよ!誰かと一緒にいるって最高だよ!」とか
相手を思って言っている事なのは分かります。

しかし相手にも事情があって、そのような現状を維持している
場合もあります。それなのに、ここまでされてしまうと
ありがた迷惑だったり、しつこいと思ってしまいます。

「しつこい!放っておいてほしい!」と思われて
離れて行ってしまいます。私は結婚や恋愛が面倒で
一人でいますが、友人が一人こういうタイプなので嫌です。

特に男性の場合は、一人の時間を大切にしたいと言う人が多く
あまりにもしつこく関与されてしまうと、邪魔くさく感じて
しまい、そこから距離を取られてしまう事も。

嫌われてしまったら、どうやって復縁したらいいのでしょうか?

方法1:しばらくそっとしておく

好きな人に嫌われてしまったと言って、そのままガンガンと
接近してしまっては、余計に嫌われる原因になってしまいます。
接近するのではなく、少し距離を置きましょう。

そっちの方が余計に嫌われるんじゃないのかと思われますが
あなたも相手も、気持ちが高ぶっているので、そんな状態では
お互いに話しを聞くことは出来ません。

少し距離を置くことで、お互いに熱が冷めて冷静になり
話しやすくもなり、聞きやすくもなります。復縁したいと
思ったら、焦らず時間を置きましょう。

方法その2:問題点を見付ける

相手に嫌われてた場合、どちらにも問題がある場合があります。
もし、原因が明確になったのならば「嫌われてショック!」とか
「もう立ち直れない!」と思わず、キッカケだと考えましょう。

人間は、自分の性格に悪さを自覚していない事が殆どで
また、自分の事をよく分かったおらず、そう言った事は
相手に言われて、初めて気付くことが多いです。

それは、自分が人間として成長する・魅力的になるキッカケだと
ポジティブに捉えることで、自分も磨く事が出来ます。

方法その3:悩み過ぎず考える

復縁や仲直りの方法をお伝えしてきましたが
もう一つ大切な事は、悩み過ぎないと言う事です。
嫌われたと思っても、実際はそうじゃなかったと言う事も。

もし相手に嫌われてしまったと思ったら、長い間悩まずに
何が原因なのかと言う事も考えてみましょう。
問題点を分析する事も、大切な事ですね。

「悩むよりも考えろ」という通り、解決策を見つける
という思考で考えていくと、自然と問題が解決する事も。

嫌われた事と好きな人と復縁をする方法のまとめ

さて、ここまでお伝えさせて頂きましたが
いかがでしたでしょうか?

誰だって、好きな人や大切な人に嫌われる事は
嫌だと思います。しかし、気が付かない内に相手の
嫌な事をしてしまっているのが、私達なのです。

「あなたの為を思って」とか「あなたが心配だったから」とか
相手の事を思ってした事が、ありがた迷惑だったりするのです。
または、逆鱗に触れてしまう場合も。

もし相手がどもったり、あまり乗り気ではない場合は
あまり触れて欲しくなかったり、何か理由がある事が
あるので、そっとしておきましょうね?

さて、復縁できた!仲直りできた!と言っても
それで終わりではありません。ちゃんとそれを継続して
良好な関係を築いていく事が大切です。
・お互いに相手の気持ちを尊重する
・相手への感謝の気持ちを忘れずに表す
・過去をあまり蒸し返さない
この3点に気を付ければ、良好な関係が築けるでしょう。

私事ではありますが、私は母と父と親戚の叔母の4人で
暮らしているのですが、この記事を書いていて思ったのは
叔母は、この3点の事が全く出来ていない事に気が付きました。

最後になりますが、相手のやさしさに漬け込んで
何度も同じ過ちをしないように気を付けましょう。

場合によって、関係が修繕不可能になりますし
信用も無くなります。一緒にいても、話しをしていても
相手に笑顔がありません。そして、静かに離れていきます。

いないとは思いますが、そんな事にならない様に
気を付けましょうね?
それではみなさん、良好な人間関係を築きましょう!




ABOUTこの記事をかいた人

GAROE

人生で心の底からやりたい仕事やライフスタイルにチャレンジが出来ないまま、忙しい毎日に流されて、いつか人生を変えたいと真剣に思い悩んでいる方の夢をサポートします!