初心者におすすめなジョギングの頻度




ここ最近、外見だけでなく内面の美しさも磨きたい
という女性が増えています。
日頃から適度な運動、バランスの良い食事を
心がけている方も多いのではないでしょうか。
日常生活に適度な運動を取り入れたいと考えた場合、
もっとも手頃な運動のひとつにジョギングが挙げられると思います。
ウェアとシューズを揃えてしまえばジムに通う必要もなく、
リーズナブルに始められるという点も人気のようですね。
屋外を走れば、季節ごとの空気感を楽しめるのも嬉しいポイントです。

ところで、ジョギングはどのぐらいの頻度で行うのが良いのでしょうか。
毎日やった方が良いという意見もあれば、初心者は週2、3回で
良いという意見もあるかと思います。
また、走る際のフォームや、ジョギング前のウォーミングアップ、
ジョギング後のストレッチのやり方にも気をつけたいところです。

ここでは、初心者に適したジョギングの頻度に加え、
ジョギング前後のケアについても紹介していきたいと思います。
ジョギングは揃える道具無少なく、また季節を問わず
どなたでも取り組めるスポーツです。
自分のペースで無理なく続けられ、健康増進が期待できるのも嬉しいですよね。
ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

ジョギングの頻度によるメリット、デメリット

毎日ジョギングするメリット、デメリット

毎日走るメリットは、消費カロリーが大きいことです。
通常、ジョギングで消費できるカロリーは30分当たり、
およそ200〜300キロカロリー程度と言われています。
走るペースにもよりますが、1回30分のジョギングで
だいたい250キロカロリー程度と捉えておくと良いでしょう。
1ヶ月間毎日続けた場合、7000キロカロリー消費できる計算になりますね。
消費カロリーが増えると、体も引き締まります。
見た目に変化が現れるとモチベーションも上がりますよね。

一方、デメリットは膝などへの負担が心配されることです。
毎日走ろう、と張り切りすぎて怪我をしてしまうことは避けたいものです。
あまり気負いすぎないように続けていきましょう。

週2、3回ジョギングするメリット、デメリット

週2、3回走る場合、毎日走る場合に比べて
怪我のリスクが下がることがメリットに挙げられます。
体を休める休息日を設けることで、
体への負担を軽減させることができます。
また、「毎日走らなければ」というプレッシャーも感じにくいでしょう。
ただし、有酸素運動による脂肪燃焼効果を期待するなら、
休息日を長く取らないことが肝心です。
前回走った日からあまり日数を空けすぎず、
有酸素運動を短いスパンの中で繰り返していくことを心がけましょう。

デメリットとしては、ジョギングによる体の変化を
感じにくいということが挙げられます。
毎日走る場合と比べてジョギングの効果を実感しにくくなるため、
サボりがちになってしまうケースもあります。
ジョギング仲間を見つけて一緒に走るなど、工夫してみましょう。

ジョギングの頻度は結局どっちがおすすめ?

走る頻度は、自分のライフスタイルによっても左右されるでしょう。
毎日走る場合も週2、3回走る場合も、それぞれメリットと
デメリットがありますが、これからジョギングを始めようと考えている
初心者の方にはどちらがおすすめなのでしょうか。

初心者におすすめの走り方

ジョギングの頻度

ずばり、週2、3回の方がおすすめです!
初心者の方は、いきなり毎日走り始めると
怪我をする可能性が高いのです。
また、最初から頑張りすぎてしまうと、
1日サボっただけで一気に挫折してしまう可能性もあります。
そのため、初心者の方は、週2、3回程度で始めてみることをおすすめします。
走る曜日を決めたり、1日おきにしてみたりして、調節してみてください。

ジョギング前のウォーミングアップ

初心者に限らず、ジョギング前のウォーミングアップは
必ず行ってください。
きちんとウォーミングアップをすることによって、
靭帯や腱の損傷、筋肉痛を予防することができます。
屈伸運動をしたり、足首を回したりして、走る準備を整えましょう。
その場で軽く走って筋肉をほぐしておくのも効果的です。

ジョギング後のストレッチ

体に負担を残さないための、ジョギング後のストレッチも大切です。
足だけでなく、体全体をストレッチするようにしてくださいね。
ストレッチのときの呼吸は、
「吸うときは鼻から、吐くときは口から」が基本ですが、
難しければ最初はやりやすい方法で構いません。
また、サウナや熱いお風呂も回復を早めてくれるのでおすすめです。
疲労が残らないようにすれば、ジョギングも続けやすくなりますよ。
ジョギング後にぜひ取り入れてみてください!

初心者におすすめなジョギングの頻度まとめ

初心者におすすめなジョギング頻度のご紹介、
いかがでしたでしょうか。
最初は週2、3回から始めるのがおすすめですよ。
走り出しはゆっくりと、ほどよい速度から始めましょう。
一般的には、走っている最中におしゃべりができるくらいの
スピードが良いとされています。
早歩きをだんだん速めていくイメージを持つとやりやすいと思います。
そして走り終わりは、急に走るのをやめるのではなく、
体を通常の状態に戻すため、徐々にスピードを落とすようにしましょう。

私も朝のジョギングを始めて1年ぐらいが経ちます。
最初は走るために外に出るのさえ億劫だったのですが、
習慣化してくると、むしろ走らないと気持ち悪いと感じるようになりました。
季節ごとに変わる日差しや空気の匂いを感じるのもとても気持ちがいいです。
もちろん、ジョギング前後のケアもしっかりしていますよ。

ジョギングは、心身のリフレッシュやストレス解消にもつながります。
体を動かすと脳内でセロトニンが発生し、
自律神経を整え、神経を落ち着かせてくれるからです。
この効果はジョギングの頻度によらず得られるものです。
まずは一度、試しに走ってみると実感できると思います。

人と比べたり、距離や速さを決めて走るのではなく、
自分の気持ちいい範囲で続けてみましょう!




ABOUTこの記事をかいた人

GAROE

人生で心の底からやりたい仕事やライフスタイルにチャレンジが出来ないまま、忙しい毎日に流されて、いつか人生を変えたいと真剣に思い悩んでいる方の夢をサポートします!